背筋を伸ばそう

applestar3もちろん、トマトの話です。

トマトは自分の力では立つことができません。小さい苗のうちは普通に直立していますが、成長すると徐々に自分の重さに耐えられなくなって茎が曲がり、そのうち地面に倒れてしまいます。



人間も姿勢の悪い人はいますが、トマトは放っておくと大半の姿勢が悪くなります^^;

地面に倒れてもトマトは成長でき、果実もつけることができます。しかし、栽培上倒れた状態では管理が大変になってしまい、また果実も地面に擦れて傷になったり、地面の雑菌により果実に異常を生じたりします。

こうしたことから、トマトの茎に人間が介添えをし強制的に直立させることが広く行われています。これを誘引と言います。applestar

誘引はハウス栽培に限った話ではなく、路地栽培でも行います。
誘引の方法は色々あります。棒を立てて括り付けたり、天井から紐を垂らして括り付けたり。

ホットファームでは後者の方法で誘引を行っています。




茎の左側に白い糸があり、これにクリップを固定し、茎を誘導します。




そうすると、このように直立させることができます。applestar2

ホットファームでは全て人の手で行いますが、これがまた大変な作業です。
糸と株の位置関係が悪いと花や果実を切り落としてしまいます。いとも簡単に落ちるので、簡単なようで難しいんです。
また、3棟のハウスに各2~3千株あるので作業に時間がかかりますし、成長に合わせて都度誘引作業を行いますので、何度か繰り返し行わなくてはなりません。

前回の記事で紹介した脇芽の除去作業も、この誘引作業も、手間はかかりますが高品質なトマトを作るためには欠かせない作業です。

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ