ホッカーテンの実績発表!

ハウスの保温効果増を期待して昨年末ハウスに設置したホッカーテン。
早いもので日中のハウスの気温は30℃を超えるようになり、側窓を開けるようになりそうなので片付けの日を迎えました。

DSC_0053

>>2015年12月9日「ホッカーテン」

さて!ホッカーテンの効果はいかに!
実績を発表します。

2014年の11-12月と2015年の11-12月において、暖房の稼働時間で比較ししたところ…

前年対比92%!!

メーカー予測の20%には及ばないものの、一割減くらいにはなりました。

これに甘えて1月からは設定温度を前年よりも上げてしまいました。
実は、ハウス内は広いので暖房が付いても全体が温まるには多少のラグがあるんです。
つまり15℃に設定していても、外気の冷えるのが勝ると13.5℃くらいまでは下がってしまうんです。

この15℃というライン、実は変形果を生み出すラインなんです。
つまりアップルスターになるかどうかの瀬戸際ということですね。

昨年は重油を渋るあまり15℃設定でしたが、今年はなんと16.5℃設定にしました!
ホッカーテンのおかげで強気に!
おかげで15℃を下回ることはかなり少なく、変形果も格段に少なくなりました!
重油代+変形果のロスを考えれば一年でも元を取れていると思います。

重油の量で言えば、昨年の75%
今年の重油安もありますが重油金額の比較で言えば、昨年の42%!!

ホッカーテンも効果の高い温度帯がありそうなので、来年は栽培期間に対して
有効な温度設定を実験して、果実に影響のない重油の節約術を編み出したいと思います。

DSC_0158

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ