酷暑を乗り切るために

夏も本番になってきました!
午前中も30℃を超えるようになってきており、遮光剤での温度上昇防御に加えて培地への遮光が必要になってきました。

ここからがDトレイにきつい時期です。
実はDトレイは極端に暑さや日射に弱いんです。

20160514095611

このように黒いトレイに極小培地となるので、トレイが熱くなりやすく、その熱が培地に
とっても伝わりやすいんです。
培地の熱は根に伝わり、根痛みを引き起こします。
昨年は厚さによる収量の減少に悩みました。

一般農家さんが真夏にトマト栽培を避ける厳しい時期でも、アップルスタートマトを通年で出荷をするためには避けて通ることは出来ません。

そんなDトレイの強い味方がこちらです。

20160514095622

タイベックと言って、本来は建築の断熱材です。
こんな薄さですが、トレイの上に一枚覆うだけで熱を遮ってくれます。

20160514095632

今年の夏はうまく乗り切れるのでしょうか。
昨年の問題を解決しつつ、頑張ります!!

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ