季節が変われば悩みも変わる

最近、通勤時に「涼しい!」と感じる日が、日に日に増えていっています。
ハウスの秋支度も、かなり近づいています。

実はハウスの夜温は、外気温とだいたい同じなんです。
夜も温度が高そうなイメージがありますが、昼熱くなるのは太陽の光のおかげ。
つまり太陽が沈んでしまえば、なんてことはないんです。

今日の夜温は

img_1900

外気とほぼ同じですが、でもまだまだ20℃越え!

最高気温は順調に下がってきています。

img_1899

昼間も40℃を下回り、それなりに動きやすくなってきていたり、遮光の時間も
短くなってきています。

さて植物にとって夜温が下がるというのは、結構重要なことなんです。
昼暑くても夜さえ涼しければ、昼のダメージが残りませんし、次の日にはシャキっと
持ち直してくれます。

エアコンで夜のみ冷やす「夜冷」も技術として広がっています。

トマトで言えば、15℃まで下がれば花粉も正常に作り始めますし、夏場と同じように栽培しても
ベースグリーンが濃くなり糖度も上がってきます。
玉の肥大も良くなり、成長も緩慢になり、作業も楽になってきます。

でも良いこと尽くめと見せかけて、今度はボイラーの重油費用が重く重くのしかかります。

重油だけに!

暑さと闘っていた夏も終わり、重油と闘う冬はもうすぐです。

何が言いたいかっていうと、ちょうど良い時期で四季が止まればいいのに!

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ