培地考察

昨年ほどではないものの、今年の夏も根痛みにこっぴどくやられました!

dsc_0255

左が定植後3週間で痛んでしまった根です。
正常の株とは色も根の長さも違います。

今年思い当たる根痛みの原因は二つです。
1.換気が弱くハウスが熱くなりすぎ
2.培地が細かすぎて保水しすぎ

1については、コナジラミ対策に0.4mmの防虫ネットを使用しているためです。
こればかりは、穴を広げてしまうと今度は害虫に悩まされるので、大型の換気扇を
購入しようと企んでいます。

さて、本日のブログは2についてです。

ココピートとはココヤシの皮の部分を細かく砕いたものです。
本来ならゴミになるものですが、いつか尽きると噂されているピートモス(泥炭)の
代替として、かなり広がりつつあります。

>>ココピートの記事はこちら

そんなココピートですが、湿りすぎな部分があったり、ある栄養分を吸着したりと
なかなかの曲者です。

しかし今年の夏で、今のココピートは細かすぎることに気付きました。
そのため他の業者から粗さの違う物を仕入れ、次回の仮定植に使ってみようと思います。

img_1903

左が新しいココピート、右が従来のものです。
圧縮してあるものではよくわかりません。

img_1906

水を含んで膨らんだものです。
新しいのは膨らみ方が大きいですね。
その分膨らみきるのに時間もかかるようです。

実際の粗さはこのくらい。

img_1905

これだけ粗ければ期待が持てそうです!

人間もトマトも過ごしやすい季節を迎えてホッとしていますが、夏対策の試みは来年に持ち越しです。
来年の夏こそはもう少しうまく乗り切りたい!!

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ