地下水の利点

今週は、最低気温が氷点下の日が続くようです。
レタスのハウスは無加温なので朝はとっっっても寒いです。

ハウスの東面がこちら。

IMG_2142

これ結露していると見せかけて、凍っているんです。
さすがに陽が当たり始めれば溶けますけどね。

IMG_2143

こんなに寒いところでレタスの栽培水も凍るんじゃないかと思ってしまうかもしれません。
温度を見てみましょう。

ハウス内の温度の最高/最低がこちら。

IMG_2145

水温がこちら。

IMG_2146

気温の最低が約2℃なのに対して水温の最低が約16℃を保っており、凍結の心配はいらなさそうですね。

これにはわけがあるんです。
全ての栽培ベッドにはこのような蛇腹が通してあります。

IMG_2144

この中は地下水が通っています。
地下水は年間を通して16~18℃くらいのため、夏は冷房に、冬は暖房になるんです。
その結果レタスの栽培水は16℃くらいに暖められるんですね。
トマトでも地下水出ないかなー。いいなー。

お知らせを受け取る

関連する記事

  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ