トマトのガク割れ考察

今年もこの季節がやってきました。

ガク割れです。
IMG_2364

IMG_2366

酷いのはこんなにも!
まぁこれは形自体もアレなんですけどね。

IMG_2365

ガク割れの理由はしっかり解明されてはいないため、予防はとても難しいです。
様々な推察がありますが、根本的な理由は「果実の水分流入に皮の成長が追い付いていない」事かと思われます。

この季節は晴れて乾燥したり雨が降ったりと不安定な天気をしているため、培地の水分もかなり不安定になります。
前日晴れて蒸散もたくさんしたトマトは、その分たくさん吸水します。
しかし次の日に雨が降ってしまうと、蒸散が著しく落ち、吸われた水が行き場を失い果実に流れ込んでしまいます。
ここで果皮が固いとパリッと、柔らかくかったとしても果実が軟化したりしてしまいます。

ただ、ちょうど苗の納品に来た担当者さんに伺ったところ、他では先月からでているとのこと。
培地が大きかったり、土耕なんかだと水分の調整は、ほぼムリになるからでしょうか。

ここまで出なかったのは、極小培地であるDトレイ栽培の利点なのかもしれません。

IMG_2368

あくまでも自分の推察ですけど。。
とは言っても出るものは出るんですよね。

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ