ブラックチェリートマト

今回は番外編です。

遊びで、余っている露地に「ブラックチェリートマト」というミニトマトを植えてもらいました。
名前の通り、真っ黒になるらしいトマトはどんなものか見てみたかったんです。
育てているのはベトナム人研修生のフォンちゃん。
故郷でも小さい頃から農業をやっているお父さんのお手伝いをしていたので、露地栽培はこちらが感心してしまうほど熱心です。

IMG_0147

写真はもう収穫期のものですが、最初からいたって普通のミニトマトです。
果実がいつから黒くなるのかワクワクして見ていました。

結実は普通の緑のミニトマトです。

IMG_0014

そりゃそうですよね。ここで黒かったら緑色の葉緑素がなくて光合成できませんもんね。

だんだんと大きくなってきました。

IMG_0081

まだまだ普通です。

普通なら赤くなるタイミングです。

IMG_0113

んー赤黒いですが、なんとも微妙な…カタログだと墨のように真っ黒だったんですが…
花卉なんかでは夜間と昼の温度差、DIFというんですが、それが小さいと発色が
悪くなったりします。
夜間が暑すぎたのかもしれませんね。

味はというと、酸味は物足りないものの甘味はしっかりありました。
露地特有の水っぽい食味もしましたが、思ったよりもおいしかったです。
ですがガク割れなどがもっとひどいかと思っていましたが立派に作ったなぁと感心しました。
果柄もダブルに出ていて上手な証です。

IMG_0148

たまには他のトマトを見るのも面白いです。

お知らせを受け取る

関連する記事

  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ