スリークォーター型温室

今日はレタスの担当者が研修のため、レタスのお留守番に来ました。

まず朝の管理中に驚愕の事実がわかりました。

IMG_0240

最高気温49.5℃!
さすが元メロン用のスリークォーター型温室…。

メロンは、光の少ない冬にも栽培できるように、その名の通り天井の3/4が南面を向いていることで、採光を5~10%アップさせているんです。

DSC_0279

その為、冬も温度を高めに保てるんですが夏も同様です。
そんな夏の高温の中レタスはというと、大きい株になると萎れてしまいますが、小さければ比較的健全そうです。
栽培する養液を冷やしているからでしょうか。人間の方が先にバテそうです。

とはいえ作業していると、体感で言えばそこまで暑くはありません。

IMG_1534

んー43.3℃あれば額から汗が滝のように出てきますけど、日中このハウスで作業していましたがそんなにはなさそうだなぁ…
体感で言えば37℃くらいな気がするなぁ…

トマトハウスの同じように夏場はハウス内気温が上がりやすく、37℃に慣れてしまったんですね。

夏もあと少し。
これから気になる台風シーズンを乗り越えて、涼しい秋が待ち遠しいです。

DSC_0286

お知らせを受け取る

関連する記事

  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ