トマトの生長点観察

最近、天気が不安定です。
晴れたかと思ったら雨、今週は晴れがなさそうです。
ハウスの中だから天気は関係ないと思われがちですが、ハウスの中と言ってもやはり天気には適いません。
トマトに日光が必要なのは変わりません。

篤農家と呼ばれる方が言うには充分光合成をした場合、次の朝に成長点がググッとなると仰います。
見てみないとわかりませんね。

晴れの日の夕方はこんな感じでした。

IMG_0345

光合成でできた糖が、葉にたっぷりあるため少し丸まっています。

これが夜間に水に乗って植物の隅々まで運ばれます。
次の日の朝、こうなりました。

IMG_0346

分かりづらいですが、葉が広がっているのがわかります。
少し後ろの株の方が、分かるかと思います。

上から見るとはこうなります。

IMG_0347

色が薄いのは病気や欠乏症ではなく、急に成長したためで、これがググッと大きくなった部分ですね。

晴れが続くと、3日見ないだけでも大きくなったのを実感します。
植物の生長は遅いと思われますが、実はそれくらい早いんです。

やっと夏の灼熱から解放されたトマトの苗もスタッフも喜んでいるみたいです。

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ