栽植本数1.3倍プロジェクト

昨日は非常に寒かったです。
雪なんて滅多に降らない静岡でもこんなに分厚い氷が張っていました。

IMG_0789

どうりで普段よりも寒く感じるわけです。
ビニールハウスの中は快晴であれば暖かくなり天国ですが、曇っていると外気と大して変わらない気温でボイラーも稼働しっぱなしになり心も寒くなります。

さて、年末にお話しした増収プロジェクトを紹介したいと思います。
なにやら同じDトレイ栽培で栽植本数を増やしている方がいらっしゃる、という風の噂を聞いたのが始まりです。

そこでまず考えます。
同じ面積で栽植本数を増やす…何が起こるんだろう…

まずは収量は増えるだろう。これは簡単です。
でも密度が増えるので光を取り合い、その玉はしっかり大きくなるのだろうか…
でもホットファームでは葉が小さくなる傾向にあるし、もしかしたら問題のない範囲なのかも…

重油は一緒で、二酸化炭素を出す灯油もほとんど一緒だろうな…
苗と肥料と培地は増えるだろうけど、1株当たりの収量が落ちなければ問題にはならないし…
灌水の設備は増やさなきゃいけないのと、誘引ヒモも増設しなきゃいけない。誘引クリップも足りない。
ポンプの容量は足りるのだろうか…
寒冷紗などハウス単位のものは変わらないし…

というわけで考えてもわからない部分はやってみようと思います。
資材も余っているし苗の本数が許す限りで、部分的に始めてみます。

IMG_0750

今までこうだったのを

IMG_0749

こうします。

本数的には1.3倍になる計算です。

それで定植後1ヶ月半経つとこんな感じになりました。

IMG_0791

IMG_0790

下が密植してある部分ですが、混んではいますがまだ余裕はありそうです。
玉伸びもそこまで変わりないかな?

これいけるかも!
資材屋さんなどに見積もりもらって本格的に検討します!
うひょー!テンション上がってきたー!

お知らせを受け取る

関連する記事

  • 下葉欠きと外国人研修生下葉欠きと外国人研修生 1段目のトマトが色づく少し前、生育促進や病害防止のために不要な葉を欠 […]
  • ツナそうめんレシピツナそうめんレシピ 先日、発行された静岡県民だより7月号に掲載された地産地消レシピ 「 […]
  • ホッカーテンホッカーテン ホットファームのアップルスターは通年(年中)出荷すべく寒い冬も栽培を […]
  • ホットファームについて
  • 穫れる野菜
  • 取り扱い商品
  • 提携レストラン一覧
  • 採用情報

特集

  • アップルスター
  • Green labelレタス
  • アップルスタートマトジュース
  • 焼き鳥とワイン 志ノ蔵
  • 代表の想い。
  • 旬菜の献立。
  • 浜名湖の恵み
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

Copyright© 2014
hot farm co., ltd.
All Rights Reserved.

ページ上部へ